キャバクラ求人TOPコラム体験入店のはしごは稼げる?おすすめしない理由とは【大阪キャバクラ求人】

体験入店のはしごは稼げる?おすすめしない理由とは【大阪キャバクラ求人】

公開日:2020.10.8

体験入店のはしごは稼げる?おすすめしない理由とは【大阪キャバクラ求人】

こんにちは!ナイトジョブ編集部です!

今回は「体験入店」のはしごについていろいろ考えていきます…。

前置きもそこそこに、さっそく始めます!

キャバクラの体験入店って稼げる…

キャバクラでバイトをしたいと考えている女の子の多くがこう思ってると思います。

初心者さん
初心者さん
とにかく稼ぎてえ…

ナイトワーク・夜職といえば高収入が魅力。

やっぱりわざわざその業界の求人を見るということは、それなりに「稼ぐ」ということにこだわりがある方なのではないでしょうか。

で、そんな方がまずやることって「体験入店」だと思います。

以前も書きましたが、体験入店は職業体験のようなもので、実際に働いてみることでお店の雰囲気やコンセプトなどを掴むことができる制度です。

また体験入店にはもう一つ魅力があり……それはそれなりに稼げるってことです。

体験入店で入った新顔の女の子は、男性からすれば真新しい存在。
というわけで初日からがっつり稼げることがままあります。

初心者さん
初心者さん
めっちゃいいじゃん

キャバクラで稼ぐ、ということはどういうことなのか覚えられるだけでなく、がっつり収入を得ることができるのが体入の魅力です。

キャバクラは体験入店でもバックは出ます

キャバクラのお給料の特徴が、「時給」にくわえて様々な「バック」が付くという点です。

お客さんから指名をもらうことで、「指名バック」が出ますし、ドリンクをご馳走していただくと「ドリンクバック」がでます。
また同伴すると「同伴バック」も付きます。

と、このように時給に加えてがっつり稼ぐことができるのもキャバクラで働く魅力の一つです。

そんなバックですが、体験入店でもしっかり受け取ることができます。

もちろんお店によりますが、近ごろの大阪のキャバクラはほとんどが体験入店でもバックが付きます。

頑張れば頑張っただけ、体験入店でもきちんとお給料に反映されるのです!

体験入店をはしごする女の子もいる

さっきも申し上げた通り、キャバクラの体験入店はかなり稼ぎやすいです。

新顔ということでチヤホヤされますし、ドリンクもご馳走してもらいやすく、初日からかなりの高収入を受け取ることができます。

そのため時々体験入店をはしごする女の子がいます。

あっちのお店でもこっちのお店でも体験入店……これは確かに可能なことです。

初心者さん
初心者さん
え?いいの?

できるかどうかという問題もあります。

たとえば地方の都市だとそこまでたくさんキャバクラがない可能性もあります。

ですが、大阪の北新地や心斎橋ならお店の数が多いので、体験入店をいくつもはしごすることは可能です。

実際にそういう風に稼いでる女の子は非常に多く、短期間でかなりの額に到達したという話も聞きます。

しかしながらいくつかデメリットもあり、正直いえばあまりおすすめはできません。

どうしておすすめできないのか、詳しく解説していきます。

キャバクラの体験入店のはしごをおすすめしない理由

キャバクラの体験入店を何度も繰り返すことを「体入荒らし」と呼ぶことがあります。

初心者さん
初心者さん
荒らしってなんか嫌な言い方…
うん。 実はあんまりよく思われてなかったりするよ
ベテランキャバ嬢
ベテランキャバ嬢

いったいどうして体験入店のはしごはおすすめできないのでしょうか?

詳しくお話していきます。

系列グループで体入すると「体入荒らし」扱いに

ベテランキャバ嬢
ベテランキャバ嬢
体入荒らし扱いされると 最悪、体入を断られることも…

同じ系列のグループ店は、女の子の情報なんかもうっすら共有していたりするものなんです。

つまり、同じ系列で体入を繰り返すと、「この子本当は働く気ないんじゃないか」と思われて断られることがあります。

怒られたり罰金を取られることはないんですが、お店の印象はあまりよくないのです。

今後もキャバクラで働くつもりなら避けるべきだといえます。

給料が上がらない

体入を繰り返しても、お給料は上がりません。

キャバクラ求人には「時給10000円も可能」なんて書かれていることもありますが、大抵は最大時給です。

体験入店では5000円など、最大時給よりは下の時給で働くことになります。

時給を上げたければ、そのお店に本入店して実力を発揮するしかありません。

もっと稼ぎたい!って人は入店することをおすすめします。

勧誘が激しい

一度体験入店すると、たまに「もっかいウチで働かない?」体入は終わったのにも関わらず勧誘が来ることがあります。

キャバクラは慢性的な人手不足の業界なので、縁があった女の子をメールやLINEで再度勧誘することがままあるのです。

体験入店を大量に行うと、その勧誘のメッセージも尋常じゃない量きます。

ちゃんと腰を据えて働くつもりじゃない人は、体験入店のはしごはやめたほうがいいといえるでしょう。

大阪のキャバクラ、体験入店はNightjobで

体験入店はお仕事を体験できる貴重な機会。

いろんなお店があって迷ってる……という方は色々とはしごしてみてもいいかもしれません。

ですが体入荒らしはあんまりおすすめできません。

一回限りを何度も繰り返すより、そのお店で腰を据えて働いた方が時給も上がりますし良いことが多いです。

体入で自分に合ったお店を見つけて、ぜひ「本入店」していただきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Nightjob厳選!大阪のおすすめキャバクラ求人

今なら入店祝い金5万円もらえます!