キャバクラ求人TOPコラム夏休みはキャバクラで稼ぐ!長期休暇に働くメリットとコツをご紹介!

夏休みはキャバクラで稼ぐ!長期休暇に働くメリットとコツをご紹介!

夏休みはキャバクラで稼ぐ!長期休暇に働くメリットとコツをご紹介!

学生さんの長期休暇といえば「夏休み」

夏休みを利用してアルバイトをして稼ぎたいという方も多いのではないでしょうか?

がっつり稼げるアルバイトで、女性におすすめなのが「キャバクラ」です。

この記事では学生がキャバクラでアルバイトするメリットやコツ、注意点について解説していきます。

夏休みなど長期休暇に働けるキャバクラ求人|Nightjob

夏休みなど長期休暇に働けるキャバクラ求人|Nightjob

当サイトでは「学生短期休み利用OKのキャバクラ求人を掲載しております。

こちらのタグをご覧ください。⇒#学生短期休み利用OK

大阪のキャバクラは#全額日払いなどおすすめの求人がたくさんあります。

入店祝いなどの特典がある求人も多数掲載していますので、ぜひNightjobからご応募ください。

夏休みにキャバクラでアルバイトするメリット

夏休みにキャバクラでアルバイトするメリット

ナイトワークで働くことには様々な利点があります。

ここからは夏休みにキャバクラで働くメリットについてご紹介いたします。

かなりの高収入

キャバクラはかなり高収入のお仕事です。

アルバイトというと時給は1,000円前後、良くても1,200円くらいの所がほとんどだと思います。

しかし、キャバクラの場合は最低でも2,000~3,000円

高級店だと7,000円を越えるようなところもあるほどです。

日払いも可能

お店によりますが、日払い採用しているお店も少なくありません。

その日働いたお給料をその日のうちに受け取ることができます。

日払いにはお店ごとに制度がある場合が多いので、注意が必要です。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。⇒「全額日払いで働くける?キャバクラの日払い制度について解説!

採用から働き始めるまでのフローが短い

キャバクラは面接をしてから働き始めるまでのフローがかなり短いです。

通常のアルバイトだと、面接をして結果が出るまで少なくとも1週間ほどはかかるものです。

キャバクラは面接をした、その日のうちにお仕事できるようなお店もあります。

社会勉強ができる

キャバクラは大人の男性が訪れるお店です。

そのため、普段話せないような人と会話ができ、社会勉強になります。

コミュニケーションスキルを高めることにもつながりますし、また人生経験の豊富な人と話すこともできます。

シフトの調整が利く

一般的なアルバイトと比べて、キャバクラはシフトの調整が利きやすいです。

せっかくの夏休み、友達と遊びつつ暇な時間でがっつり稼ぎたいという方が多いのではないでしょうか?

キャバクラなら、遊びとお仕事を両立することができます。

夏休みにキャバクラでアルバイトするデメリット

夏休みにキャバクラでアルバイトするデメリット

上記の通りキャバクラは、様々なメリットがあるおすすめのアルバイトです。

しかしながら、実際に働く場合はきちんと欠点も理解しておく必要があります。

夏休みにキャバクラで働くデメリットについてご紹介いたします。

夜遅くまで働くことになる

キャバクラの営業時間は20時~0時(地域によっては1時)までです。

また終わった後でミーティングやアフターがある日もあります。

夜遅くまで働くことになるので、生活リズムが夜型になってしまう方も少なくありません。

また、実家暮らしで親御さんが厳しい場合は、そもそも働くこと自体が難しいかもしれません。

お客さんが少ない場合がある

キャバクラの集客は日によってまちまちです。

金曜日や祝日の前日は繁盛しても、平日の夜は暇になることも。

お客さんが少ないと売り上げも上がりませんから、稼ぎが少なくなってしまう可能性もあります。

金銭感覚が狂ってしまう

キャバクラは高収入のお仕事です。

社会経験や実績がない女性でも、かなりの収入を得ることができます。

そのため、働くうちに金銭感覚が狂ってしまう方も少なくありません。

贅沢をするのは悪いことではありませんが、ほどほどにしておきましょう。

おじさんの会話に付き合わなければいけない

キャバクラで働くうえで、年代の違う男性との会話は避けられません。

いうなればおじさんの話に付き合って、一緒にお酒を飲んでお金を貰うお仕事です。

なかには面倒くさい絡み方をしてくる方や、自慢話ばかりしてくる人もいます。

そこはお仕事と割り切って、笑顔で聞いてあげましょう。

夏休みにキャバクラでアルバイトするコツ

夏休みにキャバクラでアルバイトするコツ

メリットの多いキャバクラでのアルバイト。

ですが、ナイトワーク初心者の中には、やはりハードルが高いと感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、ここからは夏休みにキャバクラで働く際のコツについて紹介していきます。

お店側が採用したくなるようなアピールをする

キャバクラの採用基準は、通常のアルバイトに比べると高いです。

男性相手の接客をしなければならないので、ある程度の容姿とコミュニケーションスキルが要求されます。

面接の際には、採用したくなるようなアピールができると採用率が上がります。

たとえば「週5で入れる」「長期休暇でよければ出戻りも可能」などのアピールができると、かなり強いです。

身分証を用意しておく

キャバクラはすぐ働けるお仕事です。

即日採用、即日入店も可能です。

ただしお仕事を開始するには身分証が必須になるので注意。

すぐに働きたいという方は、面接の際に準備しておきましょう。

顔写真付きの身分証と、住所を確認できる書類が必要になります。

健康保険証のみでは不可になってしまうので、住民票等を用意する際はお早めに。

ドレスはレンタルでOK

キャバクラというと綺麗なドレスを着て働くというイメージがあると思います。

ドレスは購入しているキャバ嬢も多いですが、短期であれば無理に買う必要はありません。

レンタルドレスを用意しているお店も多いので、持っていない方は借りましょう。

こちらのタグをご覧ください。⇒#ドレスレンタルあり

仕事はできるだけ早く覚える

キャバクラでは頑張って売り上げをあげると時給が上がる場合があります。

お客さんから気に入っていただいて、売り上げをあげるためには、お仕事に早く慣れるのが近道です。

お仕事をしっかり覚えて、接客を頑張れば、収入アップにつながります。

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNightjobで

いかがでしたか?

今回は#学生短期休み利用OKのキャバクラ求人を特集いたしました。

キャバクラは学生でも高収入が獲得できる、利点の多いお仕事です。

休暇を利用してアルバイトをしてお金を貯めたい方には、かなりおすすめできます。

これから長期休暇で、お休みを利用して働きたいという方は、ぜひNightjobからご応募ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!