キャバクラ求人TOPコラム大阪のキャバクラ求人、プライバシー大丈夫?キャバ嬢の身バレ対策とは

大阪のキャバクラ求人、プライバシー大丈夫?キャバ嬢の身バレ対策とは

公開日:2020.8.27

大阪のキャバクラ求人、プライバシー大丈夫?キャバ嬢の身バレ対策とは

まいど!ナイトジョブ編集部です!

大阪・難波や北新地など都市部のキャバクラで働いていると不安になるのが身バレ。

親や彼氏、友人に働いていることを知られたくないとい方は多いのではないでしょうか?

身バレするキャバ嬢にありがちなパターンと、対策についてお話していきます。

なぜバレる?いつバレる?キャバ嬢の身バレによくある5つのパターン

なぜバレる?いつバレる?キャバ嬢の身バレによくある5つのパターン

初めにお話しておきますが、キャバクラって別に恥ずかしい仕事ではありません。

誇りをもって働いているキャバ嬢も多いですし、そもそも夜のお業界って一般の人が想像しているよりずっと普通なお仕事です。

とはいえ、まだまだ偏見があるのも事実。

初心者さん
初心者さん
絶対にバレたくない!

と思っている方も少なくないことでしょう。

しかしどんなに気を付けていても、思わぬところからボロがでてしまうということも考えられます。

ここではよくある身バレを4パターンほど紹介していきます。

スマホの通知から身バレ

スマホの通知から身バレ

初心者さん
初心者さん
スマホの中身をチェックされた…

なんてケースも少なくありません。

内緒で携帯をチェックするような彼氏がいる人は要注意です。

あとカップルで同棲している場合、見るとなく彼女のスマホの画面が見えてしまう……ということも考えられます。

たとえば二人でスマホで動画を見ていたらお店のLINEがポップアップ表示されて、そこからバレてしまう、とか

スマートフォンの通知やポップアップには注意する必要があります。

SNSの写真から

今の時代、キャバ嬢がSNSを活用するのは珍しくありません。

TwitterやInstagramなどで盛りまくりの写真を上げれば、それを見たお客さんが来てくれる可能性もあります。

とはいえメリットばかりではありません。

自撮りにたまたま写った物が原因で身バレにつながってしまう……ということが考えられるからです。

写真はよく確認してから投稿するようにしましょう。

知り合いがお店に…

知り合いがお店に…

初心者さん
初心者さん
まさかそんなことあるはずない。

と油断している方も多いことでしょう。

ですが、こういう不幸な事故が起こる可能性もゼロではありません。

とくに副業としてキャバクラで働いてるOLさんで、会社の人がお店に来て、そこから身バレにつながるということもあるようです。

ついつい職業病が

気づかないうちに「キャバ嬢っぽさ」が日常生活にも出てしまう、ということがあります。

たとえばメイクが派手になったり、高い鞄を持ち歩くようになったり……。

そうした身だしなみから身バレにつながることもありますし、またちょっとした動作が原因で「あれ…?」と思われてしまうこともあるようです。

飲み会でついついおしぼりを三角形に畳んでしまったり、キャバクラ歴の長い人だとタバコを見るとライターで火をつけようとしてしまう、なんて方もいます。

そうした「職業病」にも注意を払わなくてはいけません。

お金使いが荒くなった

キャバクラは高収入のお仕事なので、お仕事に慣れて高額を稼げるようになるとついつい贅沢したくなってしまう方も多いです。

初めのうちは

初心者さん
初心者さん
お金をためて学費を稼ぎたい!

と思っていても、次第に

初心者さん
初心者さん
あのブランドの新作、出るたびに買っちゃう笑

みたいになってしまう方もチラホラ…。

まあ自分で稼いだお金をどう使おうが個人の買ってなんですが。

しかしあんまりお金遣いが荒いと、そこから「あの子、水商売で働いてるのでは?」とバレてしまうこともあるので注意が必要です。

【身バレ対策】家族や友人・彼氏にバレずにキャバクラで働く方法は?

【身バレ対策】家族や友人・彼氏にバレずにキャバクラで働く方法は?

このように、思わぬところから身バレにつながってしまうものです。

内緒で働きたいと思っている方はぜひ対策したうえでお仕事していただきたいと思います。

ここからはすぐにできる身バレ対策について紹介いたします。

普段と違いメイクで働く

普段と違いメイクで働く

女性はメイク一つで大きく印象が変わるもの。

メイクを変えるだけでまるで別人のように見せてしまうことも可能です。

たとえばキャバクラやクラブに出勤するときだけちょっとケバめに…といった感じで。

普段の化粧とお店に出勤したときの化粧で、使い分けると身バレしにくいのでおすすめです。

家から離れたところで働く

キャバクラの求人を探す際に大事なのは、なるべく自宅や普段の行動範囲から遠いエリアを選ぶことです。

「家から近いほうが楽」「お仕事の後に寄りたいし、彼氏の家から近いお店のほうがいい」

といって近場のお店を選ぶと、思わぬところで鉢合わせになってしまうことがあります。

あまり考えたくありませんが、同伴中に友人や家族、彼氏とばったり……なんてこともあり得るのです。

そうならないためにも、普段の行動範囲から離れたエリアを選択しましょう。

LINEの名前は「よくある苗字」に

家でリラックスして彼氏と動画を見ているとスマホにお店やお客さんからのLINE通知が…。

なんてことは絶対に避けたいですよね。

なので通知は切っておくのがベターです。

またふとした瞬間に画面が見えてしまうこともあるため、LINEの名前は「お店の名前」から「よくある苗字」に変更しておきましょう。

お金遣いには気を付ける

先にもお話したように、高収入を得るようになるとついつい贅沢したくなります。

とはいえ、あまり私生活が派手になると、そこから「あの子水商売でも始めたのでは」と勘繰られる原因になってしまいます。

キャバクラでお仕事を始める前と後で、金銭感覚を大きく変えないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はキャバクラにおける身バレとその対策についてお話しました。

「誰にもバレたくない」という方はぜひこの記事を参考にしていただきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今なら入店祝い金5万円もらえます!