キャバクラ求人TOPコラム派遣キャバクラとは?どっちが稼げる?“派遣”と“在籍”のメリットとデメリット

派遣キャバクラとは?どっちが稼げる?“派遣”と“在籍”のメリットとデメリット

派遣キャバクラとは?どっちが稼げる?“派遣”と“在籍”のメリットとデメリット

キャバクラの働き方は「派遣で働くというスタイル」と、体験入店を済ませて「お店に在籍して働く」というスタイルの、大きく分けて2種類があります。

初心者さん
初心者さん
どっちで働くのが正解?

派遣か在籍か、どちらを選ぶべきかは月に稼ぎたい額働ける時間によって違います。

この記事では派遣と在籍の違いとそれぞれのメリット・デメリット、また向いている人について紹介!

どちらの働き方をするかで迷っている方はぜひこれを読んで決めてください!

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

キャバクラ派遣とは?

キャバクラ派遣とは?
ベテランキャバ嬢
ベテランキャバ嬢
1日単位でお仕事を紹介してくれるキャバ嬢のための派遣だよ

キャバクラ派遣とは、文字通りお店に派遣されてお仕事するという働き方のことです。

1日だけ雇用されて、そこでヘルプに入ります。いわば日雇いのバイトのようなものです。

キャバクラの派遣は一般的な派遣会社のように、一つの会社に所属して複数の職場へと派遣されるというものではありません。

いわば紹介会社のようなもので、1日限りのお仕事を紹介してもらって働くことになります。

派遣キャバクラのお仕事内容

遣キャバクラのお仕事内容

お仕事内容は普通のキャバクラで働くのとほとんど同じです。

ドレスを着て、髪をセットして、男性を接客します。

  • お客さんにお酒を作って提供する
  • お客さんとおしゃべりする
  • ほかのキャバ嬢さんのヘルプ

具体的にはこのような感じです。

あと違う点があるとすれば、指名についての意識。

在籍のキャバ嬢の引き立て役になるのが派遣キャバ嬢の役目なので、派遣で働く場合はそこまで指名などを意識する必要がありません。

また、一日しか働かないのでお客さんと連絡先を交換する必要がありません。

さらにはノルマや罰金もないので、「やることが少なくて働きやすい」という特徴があります。

キャバクラの「派遣」と「在籍」の違い

キャバクラの「派遣」と「在籍」の違い

在籍は派遣と違い、一つのお店に所属してそのお店のスタッフ(キャバ嬢)として働くことを指します。

一つのお店に所属するので、いったんルールを覚えてしまえばあとはそれに従って働くだけ。

派遣との大きな違いは、時給が頑張りに応じて変わるという点です。

在籍して働くキャバクラには昇給制度があり、実績を積んでいくことで時給が上がります。

それに対して派遣キャバクラは固定時給です。

お客さんを獲得して実績を積んでいくことができないので、お給料が上げることが難しいのです。

また前述したとおり、在籍の場合は出勤ノルマがあり、派遣の場合はない、という違いもあります。

なぜなら、キャバクラ派遣は完全自由出勤の場合が多いからです。

そのため、ノルマで定められた日数や時間出勤しなければ罰金…というようなペナルティもほとんどの場合ありません。

派遣キャバクラを必要とするお店とは?

派遣キャバクラを必要とするお店とは?

専属のキャバ嬢とは異なり、派遣のキャバ嬢は臨時のキャストを必要とするお店に出張して出向き、そこで働きます。

さて、ここで気になるのは派遣されるお店。

一体どのようなお店が派遣のキャバ嬢を必要とするのでしょうか?

一番多いのがキャストが不足しているキャバクラ店です。

たとえば以下のようなお店が挙げられます。

  • 求人は掛けてるけどなかなか追いつかない
  • 臨時で休む子が出てしまった
  • イベント時にどうしてもキャストが足りない

繁忙期には案件が多くなりますが、閑散期にはお仕事が減ってしまうので注意が必要です。

派遣キャバクラの給料

「朝・昼キャバ」と「夜キャバ」のお給料などを比較!【大阪のキャバクラ求人】

続いて派遣キャバクラのお給料についてお話いたします。

派遣キャバクラは完全自由出勤制で、なおかつ日払いのお店が多いといわれています。

その日働いたお給料をその日のうちにもらえるというのは大きな魅力といえるでしょう。

ちなみにお給料は派遣会社からではなく、働いたお店側から支払われます。

そのため日給〇万円、というように断言はできません。

時給3,000円以下のキャバクラ店としか契約していない派遣会社もあれば、5,000円前後のところもあり、ピンキリです。

派遣キャバクラの求人は時給保証で選ぼう

キャバ嬢を派遣する会社によっては、給料を保証してくれるお店もあります。

求人をお探しの方はぜひ時給保証がある派遣会社を選んでください!

たとえば派遣の場合、3時間出勤しても、お客さんを持っていないので結局一人も接客できずに終わってしまうことがあります。

そのようなとき、日給0円で帰らずに済むのが給与保証です。

たとえお客さんが付かなくても3時間働けば3時間分のお給料を出してくれます。

安心して働くことができるので、保証の有無で派遣会社を選びましょう。

キャバクラ派遣の「メリット」と「デメリット」

キャバクラ派遣にはメリットとデメリットがある!

ここからはキャバクラにて「派遣」で働いた場合のメリットとデメリットを紹介いたします。

キャバクラ派遣のメリット

キャバクラ派遣のメリット

  • シフトが自由
  • ペナルティ・ノルマなし
  • 本業が忙しい人でも働ける
  • 全額日払い
  • 連絡先交換がいらない

シフトが自由

派遣で働くメリットは、シフトが自由という点です。

在籍のキャバクラの場合、出勤する曜日を決めなければなりません。

派遣は「この曜日とこの曜日…」というように定期的なシフトを組む必要がなく、働きたい日に働けます。

ペナルティ・ノルマなし

またノルマやペナルティがないので、在籍キャストほど売り上げを気にする必要がないというメリットもあります。

在籍して働くと、出勤日数や時間、同伴や指名の回数といったノルマが付く場合が少なくありません。

また、ノルマが達成できなければ「時給を下げられる」などのペナルティを受けてしまいます。

派遣キャストはたとえ売り上げが悪くても、時給が下がることはありません。

気軽に働けるので、学生さんにもおすすめです。

本業が忙しい人でも働ける

先ほどもお話した通り、派遣キャバクラは自由出勤であり出勤ノルマがありません。

そのため本業が忙しい人や、短期間しか働けない人でもお仕事ができるというメリットがあります。

キャバクラの派遣は時給が上がりにくい代わりにお仕事の自由度が高く、働きたいタイミングで働けます。

「キャバクラで働きたいけど忙しくて無理…」という方におすすめです。

全額日払い

キャバクラ派遣は一日単位で働くことになります。

次に勤務するタイミングは不確定なので、お給料はその場で手渡しです。

働いたその場でお給料を貰える「全額日払い」がキャバクラ派遣の特徴です。

一つのお店に何度か継続して出勤する場合でも、派遣で行く場合は日払いが原則となります。

連絡先交換がいらない

キャバクラではお客さんとの連絡先交換は必須です。

LINEなど連絡先を交換して、営業したりお店にお客さんを呼んだり、同伴の約束をしたりします。

派遣のキャバ嬢は一日単位で行う助っ人のようなお仕事なので、連絡先の交換は基本的に必要ありません。

お客さんからLINEが来てうっとうしい……というようなことがないのも、派遣の魅力と言えるでしょう。

キャバクラ派遣のデメリット

キャバクラ派遣のデメリット

  • お給料が安い
  • 時給が上がらない
  • 働きたいときに働けないかも…

お給料が安い

一番のデメリットは、お給料が安いということでしょう。

最低時給3,000円程度で、グレードの高いお店に比べるとそれほど高くありません。

とはいえ大きなお店やグループ店のイベント等では「今すぐ来てくれたら時給高くするから!」といって急に呼ばれることもあるので、タイミングによっても変化します。

時給が上がらない

在籍で働く場合の時給は売り上げによって変化するので、頑張れば求人に書かれていた時給よりも良い条件で働くことができます。

対して派遣は固定時給なので、頑張っても時給は同じ。

一般的なキャバクラは同伴や指名を増やしたり、売り上げをあげればお給料が増える場合がほとんど。より稼ぎたいという方は在籍で働くのがおすすめです。

働きたいときに働けないかも…

また、働きたい日に働けるとも限らない、という点も派遣の大きなデメリットです。

キャバクラの派遣会社は店舗からの依頼がなければ、女の子にお仕事を紹介することができません。

なのでお仕事がない日は出勤したくても働けない……なんてことも。

とくに新型コロナウイルスの影響がまだ色濃い現在、派遣を選択するよりは在籍キャストを選ぶほうが安定しているといえます。

在籍の「メリット」と「デメリット」

ここからはキャバクラにて「在籍」して働いた場合のメリットとデメリットを紹介したします。

在籍のメリット

在籍のメリット

  • 派遣よりも高収入
  • 時給が上がる
  • 固定客がつきやすい
  • 閑散期に強い

派遣よりも高収入

上でもお話したように、「稼げる」という点がお店に在籍する最も大きなメリットです。

時給は頑張りによって上がっていきますし、またバックもバカになりません。

月収100万円など、貢献度によっては高収入を得られるというのが在籍する一番の利点だといえます。

時給が上がる

キャバクラは売り上げなどの成果がキャストに歓迎されやすいお仕事です。

指名したり同伴したり、お店にとってメリットのあることをすれば時給が上がるというお店がほとんど。

お仕事を頑張ることできちんと収入がアップします。

キャバクラの昇給制度についてはコチラの記事をご覧ください。⇒時給・お給料が上がる「スライドシステム」とは?

固定客がつきやすい

また固定客が付きやすいという点も在籍のメリットの一つです。

派遣は固定客が付きにくいですが、在籍することで定期的に来てくれるような固定客との関係を築きやすくなります。

固定客ができれば売り上げも当然あがりますし、それに応じて収入も上がっていくことでしょう。

閑散期に強い

最後に紹介したいメリットは、閑散期に対して強いという点です。

キャバクラの派遣は閑散期に弱く、近年は新型コロナウイルスのあおりをうけて仕事がなくなったという派遣キャバ嬢も少なくありません。

しかし、閑散期といえど、定期的に来てくれるキャストを望む店舗は多いです。

そうした店舗に在籍することで、安定して収入を得ることができます。

在籍のデメリット

在籍のデメリット

  • シフトが固定
  • 同伴や営業がある

シフトが固定

在籍のデメリットは、シフトを固定しなければならないという点です。

週の決まった日に勤務することになるので、いつお仕事できるかわからないという方にはあまり向いていないといえるでしょう。

同伴や営業がある

また、営業や同伴などの面倒も在籍キャバ嬢ならではの悩み。

多くのお店にはノルマがあるので、同伴や日々の営業をこなす必要があります。

高収入を得られるお仕事なだけに、お仕事の量は派遣よりもやや多いです。

キャバクラの派遣・在籍はこんな人に向いている

キャバクラの派遣・在籍はこんな人に向いている

派遣と在籍、それぞれに向き不向きがあります。

ここからは派遣キャバクラと店舗在籍、それぞれに向いている人について紹介いたします。

派遣に向いている人

派遣に向いている人

本職や学業が忙しく、また安定して時間が作れないという人は派遣がおすすめです。

キャバクラの派遣は定期的なシフトを組む必要がないので、比較的自由に働くことができます。

また、在籍スタッフとして働くのは面倒……という方にも向いているといえるでしょう。

キャバクラの在籍スタッフはノルマなどがあり、またお店の売り上げに貢献しなければいけません。

お給料が低い代わりに気軽に働けるので、夜職を長く続ける気がないという方にもおすすめです。

在籍に向いている人

在籍に向いている人

店舗での在籍に一番向いているのは、「稼ぎたい」という明確な目標があるという方です。

頑張り次第でいくらでも稼げる業種なので、目標や夢があるという方はぜひ挑戦してみていただきたいと思います。

またレギュラー勤務や週3日以上出勤したいという方にもおすすめです。

派遣は仕事がない場合も多いですが、在籍はむしろ「出勤してほしい」というお店がほとんど。

なので働けるだけ働くことができます。

お金が欲しくて意欲もある、という方には在籍のほうがはるかにメリットが多いといえるでしょう。

キャバクラの体験入店

ナイトジョブは派遣会社ではなくナイトワーク専門のお仕事紹介会社なので、在籍で働きたい方はぜひ当サイトをご活用ください!

Night jobを使うメリット

  • オーナーや代表に条件交渉可能!
  • 大手や法人営業のお店のみを掲載
  • 一人一人に担当スタッフが付く
  • 即入居可能な格安物件を紹介!

当サイトでは、在籍するために必要なステップ、体験入店まですぐに進むことのできる店舗を紹介しています。

良いかも…というお店があれば、どうぞお早めにご応募ください!

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNight jobで

いかがでしたか?

今回はキャバクラの派遣と在籍、それぞれの違いやメリット・デメリットについてお話しました。

在籍の方が安定しており、またしっかり稼ぐことができるのでおすすめです!

Night jobでは在籍可能なキャバクラ求人を多数掲載しております。

大阪、北新地やミナミなど関西エリアで働くことをお考えの方は、ぜひ当サイトをご活用ください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!