キャバクラ求人TOPコラムキャバ嬢のダイエット術!不規則な生活、お酒を飲む仕事でもリバウンドしない?

キャバ嬢のダイエット術!不規則な生活、お酒を飲む仕事でもリバウンドしない?

キャバ嬢のダイエット術!不規則な生活、お酒を飲む仕事でもリバウンドしない?

キャバ嬢やホステスなど、夜職で働く女の子といえば「細い」というイメージがあるかと思います。実際メディアなどに出演しているキャバ嬢は、みんなモデルとしても通用するようなスタイルをしていますね。

一方で、キャバ嬢は「不規則な生活」「お酒を飲む」「同伴などで外食が多い」など……一般的にいえば太りやすいとされる要素の多いお仕事です。仕事の内容にしても運動量がそんなにあるわけではありません。

現役のキャバ嬢は一体どのようにして体系を維持しているのでしょうか?

この記事では、キャバ嬢のダイエット術について詳しく解説していきます!

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

キャバクラの仕事は太りやすい?

キャバクラの仕事は太りやすい?

キャバクラの仕事は細くないとできないと言われています。男性からしてみればわざわざお金を払って女性とお酒を飲むわけですから、スタイルが良くて綺麗な女性のほうがいいからです。

しかしキャバ嬢の仕事は、前述の通り太りやすいといえるものです。ダイエットすることは難しく、油断しているとすぐに体型に出てしまう方も少なくありません。

不規則な生活

不規則な生活

キャバクラは営業時間が深夜まで及びます。アフターに付き合って、明け方になってようやく帰宅できるという場合も少なからずあります。

そんな環境下でどうしても問題になるのが、体内リズムが崩れてしまうことです。

生活リズムが乱れると、ホルモンバランスも同時に乱れます。

たとえば睡眠時間が短いと、食欲を抑制する「レプチン」と呼ばれるホルモンの分泌量が減り、ついつい間食したくなってしまいます。またインスリンと深い関係にある「メラトニン」と呼ばれるホルモンの分泌量にも影響します。

お酒を飲む

お酒を飲む

キャバクラはお酒を飲むお仕事です。お酒を飲むと自分の売り上げになりますし、またノルマを課しているお店も多く、たくさん飲むことは良いこととされています。

程度にもよりますが飲酒は中性脂肪の増加を招きます。また糖質も少なくないため、飲む量には注意しなければいけません。1杯程度ではそれほど問題ではありませんが、たくさん飲む「飲み営業」を行っているキャストは気を付けましょう。

外食の多い食生活

外食の多い食生活

キャバクラでは同伴、アフターをこなすことをノルマとしているお店も少なくありません。特に同伴はお店からするとメリットが多いため、「同伴バック」のようなインセンティブを与えているお店も多いです。

同伴といえば多くの場合、お客さんと食事を共にします。人気のあるキャストはどうしても外食が多くなりがちで、太るリスクは高いといえます。

ストレスの多い仕事

ストレスの多い仕事

キャバ嬢はストレスが多い仕事です。接客をするなかで知らず知らずのうちに溜め込んだストレスを、ついつい食事で発散してしまう方も少なくありません。

またストレス自体も肥満に関係しています。ストレスを感じると分泌される「コルチゾール」というホルモンには、脂肪を身体に溜めやすくする作用があります。そのためストレスの多いキャバ嬢の仕事は、太りやすい環境にあるといえるのです。

キャバ嬢が実践しているダイエット術!

キャバ嬢が実践しているダイエット術!

そんな、太りやすいとされる要素の多いキャバ嬢のお仕事ですが、キャバクラで働くキャストの大半はモデルのようなスタイルを維持しています。

現役のキャバ嬢は一体どんなことを意識して、自分の体形を保っているのでしょうか?

ここからはキャバ嬢のダイエット術について詳しく解説していきます。

キャバ嬢のダイエット術【食生活】

キャバ嬢のダイエット術【食生活】

ヘルシーな食事を心掛けるだけでダイエットへの効果は絶大です。

外食が多くなりがちなキャバ嬢の食生活ですが、以下のことを気を付けるだけでかなり改善されます。

ここでは【食生活】に関するダイエット術について紹介していきます。

同伴先は極力和食を選ぶ

キャバクラにはどうしても同伴が付き物ですが、行先についてはキャバ嬢が選べる場合も少なくありません。安全の面からいっても、同伴先をキャバ嬢が選んだほうが無難です。

なので揚げ物系を避け、ヘルシーめの料理や和食を選ぶことができます。接種するカロリーを極力抑えることができるのでおすすめです。

仕事以外の時は水か白湯を

仕事でお酒をたくさん飲むぶん、仕事以外で飲むものはお水か白湯を中心にするのがおすすめ。

とくに白湯は、起きてすぐに飲むのがおすすめです。コップ1杯程度のお湯を起床時に飲むことを習慣づけると、血行がよくなって脂肪を燃焼しやすくなります。

また糖分が大量に含まれるジュースは極力飲まず、1日2リットルの水を飲むようにすると身体にとって不要なものが排出されやすい体になります。

グルテンフリーを意識

「グルテンフリー」とは、小麦粉や大麦などに含まれるグルテンと呼ばれるたんぱく質を、極力摂らないようにするライフスタイルのことです。

グルテンの摂取量とダイエット自体はあまり関係ありません。しかし、小麦粉を使った食品は高カロリーなものが多いため、意識して摂らないようにするとダイエットに効果があります。

サプリの活用

サプリメントを活用することで、不足したビタミンなどの栄養素を補給することができます。

夜職を続けていると、ついつい食生活が偏ってしまう場合も多いので、適度にサプリメントを活用するとダイエットにも効果的です。

キャバ嬢のダイエット術【生活リズム】

キャバ嬢のダイエット術【生活リズム】

キャバ嬢は生活が不規則になりやすい職業です。意識して生活リズムを整えるようにすることで、ダイエットにも大きな効果があります。

ここでは【生活リズム】に関するダイエット術について紹介していきます。

同伴やアフターの時間を調節

同伴やアフターが増えると、生活リズムを保つのが難しくなります。そこで大事なのが、アフターや同伴に行く時間や場所を決めるということです。

どちらもお客さんとの付き合い上大事ではありますが、時間を決めてその範囲内で行うようにすると、生活の時間を犠牲にせずに済みます。

とくにアフターは、帰る時間を必ず設定しておくなどの工夫で、しっかりと睡眠時間を確保することができます。

きちんと入浴する

質のいい睡眠をとるためには、きちんと入浴して疲れをとることが肝心です。副交感神経が優位になってすんなり眠りにつくことができるので、生活リズムを整えるのに効果があります。

また40℃以下のお風呂に長く浸かるようにすると、基礎代謝が上がって毒素を排出しやすい体になります。ついついシャワーで済ませてしまいたくなりますが、しっかり時間を割くだけで様々な効果得られるので、ぜひ日々の入浴を見直してみましょう。

睡眠時間を確保する

前述の通り、きちんと睡眠不足はホルモンバランスの乱れなど、ダイエットするうえで良くない影響をもたらす可能性があります。

ついつい自分の睡眠時間を削ってお客さんとやり取りするなど、がんばりすぎてしまうキャストも多いです。もちろんそれも大事なことですが、休養をしっかりとることは体型の維持にもつながるので、意識して睡眠時間を確保するようにしましょう。

キャバ嬢のダイエット術【運動】

キャバ嬢のダイエット術【運動】

ダイエットには運動も欠かせません。適度な運動を行うことで、理想とするスタイルを維持することができます。ですが…なかなか時間がないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは【運動】に関するダイエット術について紹介していきます。

昼間にジムに通う

これを言ってしまうと元も子もないのですが、キャバ嬢のなかでも美容に関する意識が高い人の多くはジムに通っています。

とくに最近は、適度に筋肉のある女性のほうが健康的で人気があります。筋肉をつけることで、脂肪を燃焼しやすい身体を作ることができるので、いろいろな部位を鍛えられるジムへ通うことはかなり効果があります。

また、「会費を払っている」という感覚が少なからずあるので、サボらず運動を続けられるという点もジムのメリットなのではないでしょうか。

体幹を整える

ジムなどに通う時間をなかなか取ることができず、自宅でできる範囲のトレーニングが限界……という方もいらっしゃることと思います。

そんな方にお勧めしたいのが、体幹を整えるトレーニングです。体幹トレーニングは綺麗な姿勢をキープできたり、基礎代謝の維持や引き締まった身体づくりに効果があります。

たとえばプランクやバックブリッジなどのトレーニングは時間もそれほどかかりません。

YouTubeなどを参考にやってみましょう。

陽の光を浴びてウォーキング

健康に過ごすうえでもおすすめしたいのが、日常的な運動です。

夜型の生活をしているとなかなか太陽に当たる機会がないので、自律神経が乱れがちに。陽の高い時間帯にウォーキングや軽いランニングなどをすると、代謝がよくなって健康的な身体を作ることができます。

また生活リズムを整えるうえでも、こうしたちょっとした運動は欠かせません。時間を取るのが難しければ、買い出しに行く際に少し遠回りをしてみるなど、工夫してみましょう。

買うなら細く見えるドレス

なら細く見えるドレス

実際に痩せることももちろんですが、スタイルがよく見えるようなドレスを選ぶことも大事です。着痩せ効果があるドレスとして挙げられるのが以下になります。

  • ペプラムドレス
    ……ウエスト位置が高く、細く見える
  • ロングドレス
    ……脚をカバーできる
  • Aラインのドレス
    ……ウエスト部分が引き締まって見える
  • 袖がフレアになっているドレス
    ……二の腕を隠してくれる

また色はネイビーなど、寒色系のものを選ぶと細見え効果があり、痩せて見えるのでおすすめです。

注意点としては、黒は水商売では縁起が悪いとされているので、身に着けないようにしましょう。

キャバ嬢流のダイエットをする時の注意点

キャバ嬢流のダイエットをする時の注意点

上記で紹介したダイエットを実践しようとお考えの方に、注意していただきたい点があります。

ダイエットを行う際は、以下の2点に注意しましょう。

極端なダイエットはNG

とくに食事制限はやりすぎ禁物。炭水化物を一切摂らない、サプリメント以外摂らないなどの極端なダイエットは体調を崩してしまうリスクがありますし、またリバウンドもしやすいです。

必要な栄養素をバランスよくとることを心掛け、無理のないダイエットを行いましょう。

吐くのはやめたほうがいい

キャバ嬢のなかには、「食べ過ぎたら吐く」ということを繰り返している方もいます。またそうした行為を「プロ意識」としてもてはやすような人も少なくありません。

ですが、吐くことを繰り返していると歯が溶けていきますし、なんでもない時にも吐き気がこらえられなくなったり、お仕事を続けるうえでデメリットしかありません。

食べても吐けばいい、というような思考はプロ意識とはいえません。健康にも気遣いながら働くのが本当のプロ意識です。

大阪のキャバクラ求人はNight jobで

いかがでしたか?

今回は現役キャバ嬢のダイエット術を紹介しました。

キャバクラで働くなら体型の維持は不可避です。

太りやすい環境ではありますが、スタイルを維持することは難しくありません。

ぜひ今回紹介したダイエット術を試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!