キャバクラ求人TOPコラム勤務時間・営業時間は?キャバ嬢のタイムスケジュールを解説!

勤務時間・営業時間は?キャバ嬢のタイムスケジュールを解説!

勤務時間・営業時間は?キャバ嬢のタイムスケジュールを解説!

キャバクラの営業時間やキャストの勤務時間について、気になる人は多いのではないでしょうか?

ナイトワークというと、深夜遅くまで働いているというイメージがあるかもしれません。

ですが、実際の営業時間・勤務時間はどうなっているのでしょうか?

この記事ではキャバクラの勤務時間・営業時間について、詳しく解説いたします。

また、具体的に働いている所を想像できるように、キャバ嬢の一日のタイムスケジュールについても公開!

キャバクラでの勤務を考えている方は、ぜひ参考にしてください!

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

キャバクラの勤務時間・営業時間はどれくらい?

キャバクラの勤務時間・営業時間はどれくらい?

ナイトワークデビューを考えている方にとって、営業時間は気になる情報の一つだと思います。

キャバクラの営業時間は、はっきり言ってお店によります。

ですが、基本的には20時~午前0時(一部地域では午前1時)としているお店が多いです。

午前0~1時まで、というのは法律で決められています。

そのため、おおよその店舗では上記の営業時間としてHPなどに掲載しているようです。

にもかかわらず「お店による」と書いたのは、この時間を越えて営業しているお店も少なくないからです。

キャバクラの営業時間

キャバクラの営業時間

水商売のお店、キャバクラやクラブなどの営業時間は風営法で定められています。

大半の地域では0時まで営業可能となっており、一部の歓楽街で例外的に1時までの営業が許可されています。

たとえば大阪のキタ(北新地梅田ミナミ(難波・心斎橋付近では1時まで営業可能です。

とはいえこれはあくまでも目安で、上記の営業時間を守っていないお店もいくつか存在します。

その場合、長くても「3時まで」というお店がほとんど。

翌朝5時までなど、長時間営業している店舗は非常に稀です。

平均的な勤務時間は?

平均的な勤務時間は?

勤務時間について、当サイトを利用してナイトワークデビューを果たした数名のキャバ嬢さんに話を聞いてみました。

すると、キャバクラ1本で生活している方のほとんどの方が「5~6時間」と答えました。

ミーティングなどを含めても、7時間はなかなか越えないという方がほとんどという結果になりました。

他のお仕事をされている方の平均はおよそ「3~4時間」程度でした。

意外と短いと思った方も多いのではないでしょうか。

前述のとおり、キャバクラはそもそも営業時間が他の飲食店よりも短いです。

そのため、平均してこのような勤務時間となっています。

勤務時間は時期によって違う?

勤務時間は時期によって違う?
  • 営業時間:20時~午前0時(一部地域では午前1時)
  • 勤務時間:キャバクラがメインの人でも6時間以内

とお話しましたが、これは時期によっても異なります。

たとえばキャバクラでは、二八(にっぱち)と呼ばれる閑散期があります。

ニッパチと呼ばれる閑散期、2月と8月はお客さんが減ってしまいます。

そのため、営業時間を短縮しているお店も少なくありません。

営業時間が削られるということは、勤務時間も短くなるということです。

このように、時期的に勤務時間が減ることがあることを働くうえでは頭に凍てておく必要があります。

キャバクラの閑散期についてはこちらの記事をご覧ください。⇒「キャバの閑散期、「二八(にっぱち)」こそ実は稼ぐチャンスかも

キャバ嬢のタイムスケジュール

キャバ嬢のタイムスケジュール

キャバクラのお仕事は営業時間が20時~1時となっており、アフターもあります。

そのため、メインで働く人は一般的な職業と大きく異なるサイクルで生活することになります。

具体的に想像しやすいように、勤務時間を含むキャバ嬢のタイムスケジュールをまとめました。

参考までにご覧ください。

12時|起床

翌日の帰りが遅くても昼までに起きる。その日のニュースなどもまとめてチェック。

お昼ごろはサラリーマンの多くがお昼休みの時間帯です。

LINEやメールを送るのに適した時間なので、これを逃さないようにお昼には起きましょう。

また、話題探しのためにもニュースや新聞に目を通すようにしましょう。

13時~14時|営業LINE・自分のことをする

営業LINEやメールを送ったり返す。トレーニングなど自分のことに時間を使う。

朝昼兼用の食事を終えたら、営業を行います。

お昼休みの時間帯にあわせて前日のお礼や営業LINEを作成しましょう。

キャバクラは夜型の不規則な生活を送るため、太りやすい傾向にあります。

なので余った時間でトレーニングやジョギングを行うのも重要です。

15時~17時|メイクやシャワー

出勤前のシャワーとメイクを行う。ネイル交換やまつエクに行ったり美容院でセットしてもらうことも

お仕事へ向かう前の準備をします。

出勤前にネイル交換やまつエクなどに行く方も多いです。

準備が終わったらしばらくリラックス。自分の好きなことをしましょう。

18時~20時|同伴

待ち合わせをしたお客さんと同伴を行う。同伴がない場合は出勤。

同伴がある日は待ち合わせ場所に向かいます。

だいたいは食事ですが、一緒にお買い物に行く場合も少なくありません。

同伴は2時間程度で切り上げ、一緒にお店に向かいましょう。

20時以降|勤務時間・アフター

お店で働く。終わった後はアフター、なければ電車や送りの車で帰宅。

出勤時間には遅刻せず向かいます。

お仕事のあとはアフターに行く場合もありますが、仲のいいお客さんでなければ断ってもOK。

アフターの際は3時~明け方に帰る場合がほとんどです。

なければそのまま帰宅します。電車や車のなかで来てくれたお客さんへのお礼LINEを送りましょう。

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNight jobで

いかがでしたか?

今回はキャバクラの勤務時間や営業時間についてお話いたしました。

キャバクラは一般的な昼職よりも勤務時間が短く、にもかかわらず高収入のお仕事です。

ナイトジョブではより短時間の勤務も可能な高収入求人を多数掲載しております。

ナイトワークデビューをお考えの方は、ぜひナイトジョブをご利用ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!