キャバクラ求人TOPコラム持ち物・必須アイテムを解説!キャバ嬢の仕事道具はどんなの?

持ち物・必須アイテムを解説!キャバ嬢の仕事道具はどんなの?

持ち物・必須アイテムを解説!キャバ嬢の仕事道具はどんなの?

キャバクラ・クラブなどのナイトワークには用意しておいたほうがいい持ち物・必須アイテムがいくつかあります。

これから働こうと考えている方はぜひ、働き方やテクニックだけでなく「持ち物」も事前にチェックしておきましょう。

この記事では、キャバ嬢が用意すべき持ち物についていくつかご紹介いたします!

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

【リスト】キャバ嬢がポーチに入れるべき持ち物・必須アイテム

【リスト】キャバ嬢がポーチに入れるべき持ち物・必須アイテム

キャバ嬢が着るドレスは、ポケットがないものがほとんどです。

なので持ち物を入れるためのポーチを用意する必要があります。

キャバクラの煌びやかな雰囲気に合った、たとえばパーティーに参加するときに持っていくようなポーチがおすすめです。

結婚式 バッグ パーティーバッグ ハンドバッグ クラッチバッグ 小さめ レディース 卒業式 入学式 披露宴 謝恩会 二次会 女性 ママ カバン キャバ バッグ バック ショルダーバッグ 無地 シンプル レース ラメ 2way 3way チェーン取り外し

価格:1,680円
(2022/6/2 14:07時点)
感想(59件)

さて、ポーチの中にどんなものを入れればいいのでしょうか?

最低限入れておくべきアイテムをご紹介いたします!

  • ハンカチ(2枚)
  • ライター
  • 名刺・名刺入れ
  • 筆記用具
  • メイク道具
  • ヌーブラ
  • ストッキング
  • 身分証
  • スマートフォン

ハンカチ(2枚)

ハンカチ(2枚)

キャバ嬢にとってハンカチは意外と重要なアイテムです。

お客さんグラスに付いた水滴をふき取るために使うので、案外お客さんに見られる可能性が高いといえます。なので適当なものではなく、それなりに高価で可愛いデザインのものを選ぶといいでしょう。

またスカートが短いときには、膝に置くためのハンカチも必要になります。

お客さんが多くハンカチが濡れて使い物にならなくなったときの予備も兼ねて、常時2枚ほど用意しておくと便利です。

ライター

お酒と一緒にたばこを吸われる方も少なくありません。

キャバクラではお客さんのたばこに火をつけるのは、キャバ嬢の仕事になります。

この時、お客さんのライターを使うのはマナー違反!キャバ嬢が基本的には持参したライターで火をつける必要があるので注意しましょう。

用意するライターは100円のものでも構いませんが、可能なら可愛いデザインのものを持つようにしてください。

名刺入れ

名刺入れ

キャバクラではお客さんと名刺を交換する機会が少なからずあります。

名刺はビジネスマンにとって、自分のことを覚えてもらうための重要なアイテムです。

そんな名刺をスマホのカバーや財布の中にしまうのはマナー違反。また同様に、自分の名刺も可能な限り丁寧に扱う必要があります。雑に扱ってしまっては、お客さんに不快な思いをさせてしまいます。

なので、きちんと名刺入れを準備しておきましょう。

名刺入れもライターやハンカチ同様、安っぽいものではなく高級感のあるものを選ぶのがおすすめです。

筆記用具

筆記用具

どのお仕事でもそうですが、お仕事するうえで咄嗟にメモを取らなければならない場面がキャバ嬢にもあります。

たとえば、お客さんから連絡先を教えてもらう際や、誕生日など忘れてしまいそうな情報を覚えておくために、メモとペンの用意は欠かせません。

もちろんこれはスマホでも代用できますが、名刺を出されたタイミングでメールアドレスなどの連絡先を訊く場合が多いので、さっと書けるように用意しておくと便利です。

メイク道具

メイク道具

キャバ嬢たるもの、出勤時は綺麗でいたいものです。

メイクやヘアメイクなど外見に関するチェックは欠かせません。化粧室などでメイクを直すタイミングはありますが、待機室でサッと直せるようにリップなどの簡単な道具は持っておくと便利です。

入れておくべきメイク道具は、小さい手鏡やファンデーション、リップなどがおすすめ。

あまり沢山ポーチに入れるとかさばるので注意しましょう。

スマートフォン

スマートフォン

持っていない人はいないと思いますが、ポーチに忘れず入れておきましょう。

出勤中にも待機室でお客さんに連絡したり、営業を掛ける必要があります。

またLINEの交換のためにもスマホは必須。

すぐに出せるよう、ポーチに入れておくようにしてください。

【意外とこれも必要?】体験入店で用意すべき持ち物は?

【意外とこれも必要?】体験入店で用意すべき持ち物は?

これから体験入店に応募する人に知っておいていただきたいのが、「意外と必要」なアイテムです。

以下の3つは忘れてしまいがちですが、必要なので面接を受ける前に用意しておきましょう。

身分証

身分証

キャバクラの面接および体験入店には、必ずと言っていいほど「身分証」が必要になります。

保険証のみでは不可で、顔写真付きの身分証でなければいけません。もし一切必要ないといわれた場合、違法営業している可能性が高いので注意しましょう。

身分証について知りたいかたはコチラの記事をご覧ください。

キャバクラの体入には身分証明書が必要?住民票など使える身分証について紹介!

ヌーブラ

ヌーブラ

キャバクラで露出の多いドレスを着る機会が多いです。

綺麗なドレスを着ても下着が見えてしまってはみっともないです。

なのでヌーブラはいくつか用意しておくと便利。

こちらではおすすめの盛れるヌーブラをいくつか紹介しています。

胸が小さいキャバ嬢必見!ヌーブラによる谷間盛りテクニック

ストッキング

ストッキング

キャバクラでは肌色のストッキングを履く人が多く、黒ストッキングは多くの店でNGとなっています。

肌色のストッキングも何着か用意しておきましょう。

お店によっては素足での接客が禁止されている場合もあり、またドレスと違って借りることもできないので、忘れたときのために一着カバンに入れておくと便利です。

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNightjobで

いかがでしたか?

今回はキャバクラで働くうえで必要な持ち物について紹介いたしました。

忘れるとお店の人から借りたり、いろいろ面倒なので準備して持ってようにしましょう。

また、体験入店は「手ぶらでOK」という所も多いですが、これらのアイテムを準備しておくことでやる気をアピールできるのでおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!