キャバクラ求人TOPコラム初心者嬢のコミュ障脱出術!会話を続けるコツとは?【大阪・キャバクラ求人】

初心者嬢のコミュ障脱出術!会話を続けるコツとは?【大阪・キャバクラ求人】

公開日:2020.9.25

初心者嬢のコミュ障脱出術!会話を続けるコツとは?【大阪・キャバクラ求人】

こんにちは。ナイトジョブ編集部です!
キャバクラは飲んだり飲まれたり…中年男性の悲喜こもごもを見ることのできる人間交差点…。

初心者さん
初心者さん
なんだその出だし…

そんなナイトワークの世界に足を踏み入れたばかりの「初心者嬢」が、必ず一度は悩むことがあります。
それは…「会話」。

何を話していいのかわからない。

どんな話をすれば喜ぶの…?

現役のカリスマキャバ嬢でも一度は悩んだことがあるというくらい、「会話」に関する悩みはナイトワークにはつきものなんです。

ベテランキャバ嬢
ベテランキャバ嬢
私も初めてのときは、コミュ障だったな…

コミュ障なキャバ嬢さんのために、今回は「会話を続けるコツ」をご紹介!
これを読んで「喋れるキャバ嬢」になりましょう!

話せるキャバ嬢になるための心得

初心者さん
初心者さん
お客さんと話せるようになる!

と意気込んでいる方にまず知っていただきたいことが3つあります。
ここでは3つの心得をご紹介!

価値ある時間を提供するのが最優先

キャバクラでは多くの場合、お客さんはお仕事あとの憩いの時間を使ってお店に来てくれます。
居酒屋に行ったりコンビニでお酒を買って家に帰ったほうが安上がりなのに、わざわざ一緒に過ごし時間を空けてくれているのです。
それはキャバクラが「楽しい場所」だから。
つまりそれだけ価値のある時間を提供できているかが肝心になります。
まず最初にこのことを頭に入れておきましょう。

慣れが肝心!シフトを入れまくろう!

キャバクラの求人にせっかく応募して、採用になったのに全く稼げないまま止めてしまうのはとてももったいないこと。

初心者さん
初心者さん
男性と喋るの苦手かも…

とかってに諦めてしまわず、ガンガン接客して、ガンガン慣れていきましょう。

慣れって意外に大事で、男性と話すのがいくら苦手でも10人20人と接客していくうちに接客が平気になっていくものなんです。
尻込みしている時間はもったいないもの。
自分から積極的にシフトに入って、早く慣れるのが高収入の近道だといえます。

コミュニケーションがうまい人なんていない

実際にキャバ嬢としてお客さんを相手にするとなると、誰もが最初は難しいと思うはず。
今現役でバリバリ働いてるキャバ嬢さんだって、最初は悩んだものです。

初心者さん
初心者さん
自分だけがうまく話せない…

なんて思わず、自信をもって接客していただきたいと思います。
ようは気の持ち方が大事なんです。
キャバクラは働く男性がお酒を飲みながら楽しむ場所……不安な状態で接客するのではなく、明るい気持ちで頑張っていただきたいと思います!

もっと話せるようになりたい!キャバ嬢のコミュ障脱出術

では、具体的に話せるようになるための「会話術」みたいなものを紹介していきたいと思います。
話せるキャバ嬢になるため、以下のようなことに気を付けて接客しましょう!

ネタを事前に用意しておく

会話にはネタが必要です。
「その話題から広げていけるようなネタ」が望ましく、これはあらかじめいくつか用意しておいたほうが良いです。
たとえば

初心者さん
初心者さん
何か趣味とかありますか??

という話題は趣味の話はもちろん、私生活の話題に派生させることもできます。
このように、共通で使えるネタを事前に用意しておきましょう。

度のお客さんにも共通して使えるネタをまとめた「適度に整理すべし(テ・キ・ド・二・セ・イ・リ・ス・べ・シ)」という語呂合わせをご存知でしょうか?

テ→テレビ
キ→気候
ド→道楽
ニ→ニュース
セ→生活
イ→田舎
リ→旅行
ス→スキャンダル
ベ→勉強
シ→仕事

これはキャバクラだけでなく営業職など会話が重要になる業界で用いられている語呂合わせです。
困ったときはここから選ぶのもアリですよ。

相槌ではなく“オウム返し”や“言い換え”

新人キャバ嬢がよくやってしまうのが、お客さんに対して「相槌」のみで返事してしまうというパターンです。

初心者さん
初心者さん
そうですね~

みたいな感じで、返事していると「この子本当は聞いてないんじゃない?」と思われることも少なくありません。
相槌を打つのも大事ですが、そればっかりにならないように“オウム返し”や“言い換え”も使っていきましょう。

たとえば「今日は天気悪かったね」と言われたら

初心者さん
初心者さん
ホント天気悪かったですね。
行く途中めっちゃ濡れちゃいました笑

来られるとき雨酷くなかったですか?

みたいな感じで、オウム返しししつつ会話を発展させることで、テンポよくしゃべることができます。

会話のスピードはゆっくり

自分で思っているよりも、自分の話すスピードというのは早いものです。
一度録音をして聞いてみるといいでしょう。
きっと、思ったよりも早くしゃべっていることでしょう。

早くしゃべると急かされているような気分になり、また威圧感を感じる場合もあります。
なので普段の話し方の0.8倍くらいで喋るのがおすすめです。
あんまりゆっくり過ぎてもだめですが、気持ち遅めでお願いします!

見た目も意識しよう!

見た目で好印象を持たれることで、「この子ともっと話したいかも…」と思わせるのも、ある意味では会話のテクニックの一つです。
たとえば座るときの体勢がいつも猫背になっていませんか?
猫背のままだと魅力的にみえませんし、警戒心を抱かれてしまうこともあります。
またできるだけ口角を上げることで、好印象を持ってもらうことができます。
見た目を意識して、「話しかけやすい人」になることもキャバクラで働くうえでは大切です。

大阪は喋り好きが多い…ルックスに自信がなくても稼げるかも?

大阪の人は、比較的喋るのが好きな人が多いといわれています。
寡黙そうに見える男性でも、何分か喋って打ち解けると案外たくさん話してくれることが多いです。
商売人の街というだけあり、やはりコミュニケーションを重視する人が多いといえます。
なので大阪はルックスに自信がなくても働けるキャバクラがたくさんあります。
自分のルックスにあまり自信がない人は、見た目を磨くのもいいですがコミュニケーション能力を武器に稼いでいくのも一つの手段です。
コミュ力を磨いて稼いでいきましょう。

大阪のキャバクラ求人はナイトジョブで

いかがでしたか?
今回はキャバクラの「会話」をテーマにお話いたしました。
楽しく話せる女性はやはり大阪のキャバクラにおいては人気が高いので、ぜひ「話せる」キャバ嬢を目指していただきたいと思います。

ナイトジョブでは大阪のキャバクラ求人を多数掲載しております。
北新地や心斎橋などのエリアでナイトワークを探したい方は、ぜひナイトジョブをご活用ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ求人|北新地エリア

大阪北新地のオススメキャバクラ求人特集

おすすめ求人|ミナミエリア

大阪ミナミのオススメキャバクラ求人特集

今なら入店祝い金5万円もらえます!