キャバクラ求人TOPコラム大阪のキャバクラ求人、繁忙期は採用されやすいってホント?

大阪のキャバクラ求人、繁忙期は採用されやすいってホント?

公開日:2020.9.24

大阪のキャバクラ求人、繁忙期は採用されやすいってホント?

まいど!ナイトジョブ編集部です!
どうせキャバクラの求人に応募するなら、採用されやすい時期のほうがいいと思いませんか?

初心者さん
初心者さん
そんなのあるの…?

キャバクラでは一般的に、11月下旬から12月中旬にかけて採用数がやや上がるといわれています。
また、その理由として11月末~年始にかけてが「繁忙期」であるということが挙げられます。

キャバクラの繁忙期とは

キャバクラには特別お客さんの出入りが激しい「繁忙期」というものが存在します。
キャバクラの繁忙期は主に2パターンあるので、これからナイトワーク業界で働こうと思っている方は、ぜひ覚えておいていただきたいと思います。

  • 3月〜4月⇒歓送迎会の時期
  • 11月〜1月⇒忘・新年会の時期

この2つの時期は、キャバクラの需要が高くお客さんが集まりがちなのです。
繁忙期に働くメリットは、やはり普段キャバクラに来ない人がたくさん訪れるという点です。
新しいお客さんが増え、そこから指名客になる…という流れも珍しくありません。

また、そんな繁忙期には求人の採用率が高くなるという噂もあります。
果たして本当なのでしょうか?
次の項で詳しく解説していきます。

繁忙期は採用率が高いってホント?

繁忙期はキャバクラの採用率が高いといわれています。
その理由として挙げられるのが「人手不足」です。
繁忙期はどうしても人が足りなくなりがちで、普段から出勤している女の子だけではなかなか手が回らないとおいうお店も増えます。
そのため普段よりも女の子の採用率が上がる……ということです。

この考え方、決して間違いではないのですが完全に正解とは言えません。
というのも、どんなに忙しいキャバクラが増える時期といっても、初心者をホイホイ雇って教育に時間がかかってしまうのでは本末転倒だからです。
なので繁忙期ド真ん中に採用率が上がるのは、キャバクラ経験者だといえます。

初心者さん
初心者さん
なーんだ…
じゃあいつ応募したらいいいの?

で、キャバクラ初心者はいつぐらいに応募すると良いかというと……それは「繁忙期の少し前」

目安としては、繁忙期から1,2か月ほど前がおすすめです。
どうして少し前がいいのかというと、きちんと教育したり、お店に慣れてもらうことができるからです。
きちんと接客をこなせるようになった状態で繁忙期を迎えることになるので、お店としては安心してお仕事を任せられます。
今まさに当サイトをご覧の方は、ぜひ本格的に忙しくなる前にご応募いただきたいと思います。

ナイトジョブでは即日入店可能な店舗を多数掲載しております。
ずぐにでも体験入店がしたいという方は、ぜひ。

即日体入可能のキャバクラ求人|大阪

CLUBtower

北新地
CLUBtower

時給:7000円~

Club SURPASS

北新地
Club SURPASS

時給:6000円~

CLUB HORUSU

北新地
CLUB HORUSU

時給:7000円~

繁忙期に稼ぐコツを知っておっこう!

さて、ここからは繁忙期に稼ぐためのコツについて紹介していきます。
お客さんが多い季節…ぜひがっつり働いて高収入を目指していただきたいと思います。

シフトを増やす

繁忙期は、すなわちお客さんが増えるということでもあります。いつもキャバクラに来ないような男性もたくさん訪れるため、新たな指名客を開拓することも可能になる時期です。
師走の忙しい時期、別に本業があるという方は出金するのが忙しいかと思います。
ですが、出勤すれば必ず高収入が狙えるじきなので、「とにかく稼ぎたい」って方は可能な限りシフトを増やしましょう!
きっと良い結果が待っているはずです。

団体客を相手する

先ほどお話したように、繁忙期には普段からキャバクラに来るという人も、めったに来ないという人もお店に訪れます。
つまり人気を獲得するチャンスということでもあります。
繁忙期を機に多くのお客さんと接しておくのがおすすめです。

一番いいのは「団体客」を相手にすることです。
団体を相手にすると、お客さん複数を一人で相手しなければならなかったりと……何かと疲れます。

ですがそんな難しい仕事こそ、アピールできるチャンス。
実際、団体客として利用された方が「二人っきりで話したい」といった理由で指名客になるケースはそれなりに多いです。
ちょっと大変ですが、団体のお客さんを頑張って相手してみましょう!

イベント時に出勤する

キャバクラでは季節ごとにイベントを行っているお店が多く、またイベントの時期はお客さんも多くなります。
例えば新年の始まりのイベントや、クリスマスイベントなどの時期はねらい目です。
稼ぎたい方はぜひ注目しましょう。

LINE・メール営業しまくる

連絡先を交換しているお客さんに呼びかけを行うため、営業LINEやメッセージを送ってみましょう。
とくに指名客がいるなら、積極的に誘ってみるのがおすすめです。
とくに年末年始は、一人呼んだつもりが何人か友達や同僚を誘ってくれるかもしれません!
キャバ嬢は営業してなんぼ…ダメもとでもいいので送ってみるといいでしょう。

大阪のキャバクラ求人はナイトジョブで

いかがでしたか?
キャバクラは「3月〜4月の歓送迎会の時期」と、「11月〜1月の忘・新年会の時期」に繁忙期があります。
繁忙期に出勤すると稼げるチャンスが増えますし、また普段合わないお客さんと接する機会にもなるので、がっつり稼ぎたいというかたはぜひ今のうちに予定を開けておきましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。

今なら入店祝い金5万円もらえます!