キャバクラ求人TOPコラム北新地のキャバクラとクラブを比較!どっちの求人に応募した方が稼げる?

北新地のキャバクラとクラブを比較!どっちの求人に応募した方が稼げる?

公開日:2020.10.6

北新地のキャバクラとクラブを比較!どっちの求人に応募した方が稼げる?

こんにちは!ナイトジョブ編集部です!

大阪で夜職の聖地といえば北新地。
大手グループ店舗や有名店、高級店など…高収入のナイトワーク求人を探す女の子にぜひ見ていただきたい、おすすめ求人がたくさんあるエリアです。
キャバクラやニュークラブはもちろんですが、そのほかに高級クラブもたくさんの数あります。

初心者さん
初心者さん
クラブってそもそも何なの?

という方も少なくないと思います。

また、キャバクラとクラブ、どちらのほうが稼げるのでしょうか?
どちらの求人に応募すべきなのでしょうか?
今回の記事では大阪、北新地のキャバクラとクラブを比べていきたいと思います。

キャバクラとクラブの違いってそもそも何?

キャバクラとクラブの違いってそもそも何なのでしょうか?
キャバクラは皆さんご存知のとおり、ドレスをまとったキャバ嬢がお客さんにお酒を作って、会話を提供するといったお店です。
クラブも基本的には同じ。
お酒を提供し、会話でお客さんをおもてなしするお店になります。
めっちゃザックリした違いが以下です。

【キャバクラ】

  • 接待者:キャバ嬢
  • 年齢:18~25歳
  • お給料:時給+インセンティブ<
  • 求められる女の子:若い子(ルックス重視)
  • 客層:若い男性も多い

【クラブ】

  • 接待者:ホステス
  • 年齢:20~35歳
  • お給料:日給制/li>
  • 求められる女の子:話上手・礼儀正しい子
  • 客層:30代後半~50代

北新地のクラブは「ママ」の存在が大きい

この他にもクラブには、クラブにしかないいくつかの要素があります。
たとえば「ママ」の存在です。
ママはホステスであり、お店のマネージャーのような存在です。
接客スタイルやお店での服装、ルールなどもママの一存によって決められます。
なのでお店ごとに条件が違うことが多いです。

とくに大阪、北新地のキャバクラは「ママ」のカリスマ力が高いお店が多い傾向にあります。
そんなお店のリーダー的存在との相性も考えてお店を選ばなくてはなりません。

キャバクラの「指名」とクラブの「係」

キャバクラとクラブでは指名の方法が大きく違います。
キャバクラではお客さんは指名する女の子をその時々の気分で変えることができます。
たいしてクラブでは指名ではなく「係」という制度であることが多いです。
係はお店を辞めない限り半永久的にそのお客さんの担当になります。
係ではないヘルプのホステスと入れ替わりつつ、その一人のお客さんをもてなす……というのがクラブの接客方法です。
未経験が一人のお客さんの「係」になることはほぼ不可能で、大抵の場合がヘルプから始めます。

北新地のキャバ・クラブ、どっちが稼げる?

キャバクラとクラブ、どちらの求人に応募した方が得が多いのでしょうか?
結論から言うと、それは人によります。
ぶっちゃけ稼げるか稼げないかはお店との相性が一番なので、キャバクラだから絶対稼げるとも、クラブだから高収入とも言えません…。

とはいえ、キャバクラならこんな稼ぎ方ができる、クラブならこんな働き方ができる……といったお仕事の特徴はあります。

というわけでここでは、「キャバクラとクラブ」のお給料に関する相違点について詳しくまとめました!

初心者さん
初心者さん
私にとって稼ぎやすいのはどっちかな…?

と、ぜひ考えていただければと思います。

キャバクラは時給+バック|個人種目なお仕事

大阪のキャバクラ、お給料の相場は?正社員と比較してどっちがいい?

キャバクラのお給料は「時給+バック」です。
時給は指名数などの成績に応じて上下するシステムとなっており、時間/3000~10000円とかなり幅広くなっています。
それに加え、インセンティブとしてバックが付きます。

  • 【指名バック】 場外指名の場合⇒ 1本:500円~2000円 場内指名の場合⇒ 1本:500円~1000円
  • 【同伴バック】 1回:2000円~5000円
  • 【ドリンクバック】 1杯:200~500円

北新地のキャバクラはどっちかというと「個人種目」です。
自分で自分の売りを見つけてお客さんに営業をかけていき、稼げば稼ぐほどお店からの評価も上がっていく……というような感じ。
クラブよりキャバクラのほうが緩く、またアフターもいかない人が多いです。

クラブはお客さんの単価が高い|団体種目なお仕事

クラブは基本は日給制のところが多いです。
ほかのホステスさんと一緒にヘルプで接客する場合は、決められた日給とボトルバックのみがお給料となります。
ここからさらに、お客さんの「係」になるとその分の歩合が発生します。
日給の相場は3~4万円ほどですが、これにも波があります。
たとえば係のお客さんが何人もいる人気ホステスともなれば、日給数万円~十数万円ほど稼げてしまいますが、ヘルプのみの方はそうもいきません。
お客さんとどれだけ関係を構築し、かつお店に貢献できるかが勝負のカギになります。

クラブは「団体種目」です。
一人のお客さんを係のホステスとヘルプのホステスが立ち替わり接客します。
ほかのホステスさん、お客さん、ママの持ちつ持たれつの「関係性」が重要なお仕事なのです。
そのためか、社会的な常識やマナー、コミュニケーション能力が重視されるお仕事だといえます。
北新地のクラブは遅刻なんかもキャバクラより厳しいです。
厳しい代わりに、そのクラブにふさわしい人材になることができればとにかく稼げます。

北新地のキャバクラ・クラブ求人はナイトジョブで!

いかがでしたか?
キャバクラもクラブも、どちらも北新地はグレードが高いお店が多いといわれています。
大企業の重役など、ハイクラスなお客さんが多いエリアだからこそ、高収入が実現できるのです。
マナーや接客に関しては少し厳しい面もありますが、その代わりたくさんの経験を詰むことができるエリアでもあります。
ぜひ北新地のキャバクラ・クラブの求人にご応募ください!
最後までお読みいただきありがとうございました。

今なら入店祝い金5万円もらえます!