キャバクラ求人TOPコラム私服OKのキャバクラ、どこまでOK?おすすめの服装を紹介

私服OKのキャバクラ、どこまでOK?おすすめの服装を紹介

私服OKのキャバクラ、どこまでOK?おすすめの服装を紹介

キャバクラのなかには「私服OK」のお店もお店も少なくありません。

ドレス代がかからないため気軽に働ける「私服OK」のキャバクラですが……どんな私服でもOKと言うわけではありません。

この記事では、私服OKのキャバクラでウケる服装やおすすめのショップ、また避けるべき服装についてもお話していきます。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

私服OKのキャバクラの魅力

私服OKのキャバクラの魅力

キャバクラというと、煌びやかなドレスを身にまとう華やかなお仕事というイメージがあるかと思います。ですが、高いドレスを買わなければいけないキャバクラばかりではありません。

衣装代を極力抑えることのできるのが「私服OK」のキャバクラの特徴です。

高価なキャバドレスを買いそろえる必要がないので、衣装代に消えるはずだったお給料を他のことに使うことができます。

また私服OKのキャバクラはカジュアルなお店が多く、気張らず働かずできる点も魅力。

ですが、同時にこんな不安もあります。

「どんな服を着ればいいの?」

ここからは私服OKのキャバクラでおすすめの服装についてお話したいと思います。

私服OKのキャバクラでおすすめの服装

私服OKのキャバクラでおすすめの服装

私服OKのキャバクラは増えていますが、私服といってもどこまでOKなのでしょうか?

流石にジャージを着る人はいないと思いますが、どこまでの服装がボーダーなのか気になる方も多いと思います。

これについては「お店による」としか言いようがありません。

本当に私服として着ているようなカジュアルな服装がOKというお店もあれば、私服といえどフォーマルな服装でないとダメ!というお店もあるので、事前の確認が必要です。

とはいえ、度のお店でも基本的にウケるような服装が存在します。

それは「ワンピース」です。

私服OKのキャバクラでも「ワンピース」は基本的にウケる

私服OKのキャバクラでも「ワンピース」は基本的にウケる

女性らしい服装と言われて多くの方が想像するのがワンピース。

とりあえず小奇麗なワンピースを着ておけば、私服OKのキャバクラと同伴は大丈夫です。

なかでも以下のようなものはウケが良いと言われています。

  • レースをあしらったもの
    上品に見えます。大人っぽくもあり、清楚にも見えるのでおすすめです。
  • 胸元がVライン
    セクシーな印象になります。バストを強調しすぎず、鎖骨を見せるようなものを選ぶと下品な感じになりにくいです。
  • タイトなシルエット
    シンプルで装飾のないタイトなワンピースは、体のラインが強調されてセクシーな雰囲気に。
  • オフショル
    上半身が可愛くみえます。ちゃんとした衣装っぽく見えるのも魅力です。

露出を抑えられるブラウスもアリ

露出を抑えられるブラウスもアリ

キャバクラで働くとはいえ、肌の露出は控えめにしたいという方も多いと思います。

そんな方におすすめなのが、ブラウスです。

清楚な印象を与えることができ、なにより露出が多くないのが魅力。

フリルやレースが装飾されたブラウスを選べば、女性らしいさも演出できます。

着回しも利くので、かなり便利です。

同伴にも使える!キャバ嬢におすすめのショップ3選

私服OKのキャバクラでウケる服装と、キャバ嬢が同伴で着ていくような服装は親和性が高いといえます。どちらもカジュアルすぎはNGで、また女性らしさを強調することが求められるからです。

手持ちの服によさそうなものがない方は、新たに買っておいても損はありません。

ここからはキャバ嬢におすすめのショップを3つ紹介いたします!

RYUYU(リューユ)|キャバ嬢におすすめのショップ①

RYUYU(リューユ)|公式

同伴にピッタリなワンピースやかっちりしたキャバスーツなど、様々なデザインのアイテムが揃っています。価格帯も2,000~10,000円と、リーズナブルです。

Dazzystore(デイジーストア)|キャバ嬢におすすめのショップ②

Dazzystore(デイジーストア)|公式

スナックやラウンジなどにもピッタリのドレスからカラコンなど小物の取り扱いも豊富。価格帯も2,000~4,000円と安く、お財布に優しいのも魅力です。出勤時の服装のレパートリーを増やしたい方におすすめ。

TIKA(ティカ)|キャバ嬢におすすめのショップ③

TIKA(ティカ)|公式

サイズの取り扱いが豊富なサイトです。キャバクラっぽいドレスもあれば、私服でも通用するようなカジュアルなデザインのものもあります。

私服OKのキャバクラで避けるべき服装

私服OKのキャバクラで避けるべき服装

私服OKのキャバクラといえど、避けるべき服装もあります。

男性ウケが悪いものや、特殊すぎるものは着ないほうが無難です。

ここからは私服OKのキャバクラで避けるべき服について紹介していきます。

デニム素材

デニム素材はガールズバーならOKのお店もありますが、キャバクラでは基本的にNGです。

理由はカジュアルすぎるから。お店の雰囲気からも浮いてしまいます。

例外はあるかもしれませんが、ほとんどのお店でNGなので選ばないようにしましょう。

地味すぎる

雰囲気が暗くみえるようなデザインの服はウケが悪いです。

キャバクラの店内は暗いので、黒っぽい服は想像以上に地味に見えます。

派手であればいいというわけではありませんが、地味すぎはNG。

コスプレ系

特殊すぎるデザインのものは選ばない方がいいです。

個性的すぎると人を選ぶので、お店の雰囲気に合わせて服装を選びましょう。

コスプレ系の衣装はイベントなどで着るタイミングはあるので、持っておくといいかもしれません。

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNight jobで

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!