キャバクラ求人TOPコラムキャバ嬢はタバコを吸ってもいい?キャバクラの煙草マナーを解説!

キャバ嬢はタバコを吸ってもいい?キャバクラの煙草マナーを解説!

キャバ嬢はタバコを吸ってもいい?キャバクラの煙草マナーを解説!

キャバクラで働いていると、案外まだタバコを吸う人が多いことに驚きます。

お客さんにもキャバ嬢にも、喫煙者がまだまだ多いのが現状です。

今回のテーマは「キャバ嬢とタバコ」。

キャバクラにおける煙草マナーについてお話したいと思います。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

【ナイトワークのタバコ事情】まだまだ喫煙者は多い?

【ナイトワークのタバコ事情】まだまだ喫煙者は多い?

世の中的には、喫煙者はどんどん少なくなっていっているように思えます。

しかし、キャバクラやクラブなど夜の業界においては、まだまだ喫煙者は多いです。

また、お客さんのなかにも吸われる方は少なくありません。

このように、まだまだナイトレジャーには「タバコ文化」が色濃く残っています。

なかでもとりわけキャバクラ・クラブは、喫煙可能なお店が多いです。

反対にコンカフェ系のお店は、禁煙の店舗も増えてきています。

キャバ嬢はタバコを吸ってもOK?

キャバ嬢はタバコを吸ってもOK?

先ほどもお話した通り、キャバクラで働く女性には喫煙者が多い傾向にあります。

気になるのはキャバ嬢の喫煙事情です。

キャバ嬢は勤務中にタバコを吸ってもいいのでしょうか?

これについてはお店によります。

一般的なキャバクラに多いパターン

  • キャバ嬢:吸える
  • お客さん:吸える

高級店に多いパターン

  • キャバ嬢:吸えない
  • お客さん:吸える

ほとんどのキャバクラは、勤務中に喫煙してもOKです。

しかし以下の条件の場合のみに限られます。

  • 接客中はお客さんが許可した場合のみ可能
  • 待機中は喫煙スペースでのみ可能

苦手なお客さんもなかにはいるので、勤務中の喫煙には気を付けてください。

これは喫煙者全体のマナーでもありますが、一言断って吸うようにしましょう。

意外と喜ばれる場合も…?

意外と喜ばれる場合も…?

お客さんのなかには、キャバ嬢がタバコを吸うのを喜ぶ方もいます。

というのも昨今は禁煙ブームや値段の高騰もあり、喫煙者が減少しています。

そのため、タバコを吸う女性はかなり少数派となってきているのです。

喫煙されるお客さんからしてみると、銘柄を交換したり、同伴の際に一緒に喫煙所に入れるなどの楽しみがあります。

また、可愛い女の子が喫煙しているギャップが好きという方もおり、案外ウケる場合も多いのです。

とはいえ、やはり吸わないキャバ嬢が好きという方の方が多いので、わざわざ吸いはじめる必要はありません。

お客さんがタバコを吸う場合のマナー・テクニック

お客さんがタバコを吸う場合のマナー・テクニック

喫煙者のお客さんも少なくありません。

タバコに対する対応も、キャバ嬢にとって必要な接客マナーだといえます。

さて、ここからはお客さんがタバコを吸う場合のマナー・テクニックについてお話いたします。

ぜひ覚えて、お客さんからの印象アップを狙いましょう。

タバコに火をつけるやり方

タバコに火をつけるやり方

キャバ嬢・ホステスはお客さんのタバコに火をつけるのがマナーです。

お客さんが吸おうとした際には、ライターやマッチで火をつけてあげましょう。

ライターで火をつける

自分の胸元で火をつけてからタバコに近づけるのがマナーです。

ライターが点火したら、手を添えながらお客さんのタバコに火をつけましょう。

お客さんの顔の近くで着火すると、やけどを負わせてしまう恐れがあります。

マッチで火をつける

こする際の向きに注意しましょう。

お客さんにむけるようにマッチをこするのはマナー違反です。

やけどの原因にもなるので、かならず注意してください。

灰皿交換について

灰皿交換について

タバコの吸い殻が溜まった前に灰皿を交換するようにしましょう。

何本も吸い殻が溜まったまま放置しておくのはキャバクラではマナー違反です。

一般的なキャバクラでは2本溜まったら灰皿を交換しています。

交換する際は灰が飛び散らないように新しい灰皿で蓋をしながら回収してください。

電子タバコの場合は?

電子タバコの場合は?

最近は紙のタバコではなく、IQOSなどの電子タバコを利用される方も少なくありません。

電子タバコであれば、火をつけたり、灰皿を交換したりする必要はありません。

ですがせっかくなのでスルーするのはもったいないです。

話題を広げる

たとえばメーカーやデザインなどについて話を広げてみるのはいかがでしょうか?

「そのケース素敵ですね」

「それってどこのメーカーですか?」

電子タバコを愛用している方は、こだわって選んでいる方も多いです。

なのでこんな感じで話題を広げると喜んで貰えます。

充電器を用意する

充電器を用意しておくのも気遣いとしてアリです。

電子タバコは充電が切れると吸うことができません。

なので、充電器やケーブルを用意しておくと喜ばれます。

また、代替のタバコを持っておくのもおすすめです。

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNight jobで

いかがでしたか?

今回はキャバクラにおけるタバコ事情についてお話致しました。

夜のお店の客さんにはまだ喫煙者がたくさんいます。

なので、火をつけたり灰皿を交換したりといった気遣いがスマートにできると好印象です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!