キャバクラ求人TOPコラムキャバクラでよく出る「ウイスキー」の価格相場・種類・飲み方をご紹介!

キャバクラでよく出る「ウイスキー」の価格相場・種類・飲み方をご紹介!

キャバクラでよく出る「ウイスキー」の価格相場・種類・飲み方をご紹介!

キャバクラやクラブで人気のお酒の一つ「ウイスキー」

ナイトレジャーといえばシャンパンを飲むのが一般的だと思われていますが、実際はウイスキーもかなり人気です。常連さんのなかには、高いウイスキーをキープボトルにする人もいます。

この記事ではキャバクラでよく出るウイスキーの銘柄や値段、また定番の飲み方などを詳しくご紹介いたします!

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

キャバクラでよく出る「ウイスキー」

キャバクラでよく出る「ウイスキー」

ウイスキーは穀物を原料とする蒸留酒で、なかでも樽にて熟成させたものをいいます。

主に使われる穀物は大麦、小麦、トウモロコシ、ライ麦で、使われる穀物やその配分によって名称が異なります。

たとえば、発芽させた大麦(モルト)を使用したものが、よく聞く「モルト・ウイスキー」です。なかでも一つの蒸留所で作られた原酒のみを使用したウイスキーを「シングルモルト」、複数の原酒を組み合わせたものを「ブレンデッドモルト」と呼びます。

ウイスキーの画像

他にもトウモロコシやライ麦など、モルトを使用していないウイスキーのことを「グレーンウイスキー」、モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたものを「ブレンデッド・ウイスキー」と呼びます。市場に多く流通している多くは、複数の原酒を組み合わせて作られたブレンデッドウイスキーです。

と、ここまで覚えておく必要はありませんが……とにかくウイスキーは種類が多く、またこだわりのあるお客さんも少なくありません。

キャバクラでもよく出るので、有名なものだけでも覚えておくといいでしょう。

キャバクラでよく出るお酒のまとめはこちら⇒お酒の知識|キャバクラで提供されるお酒の種類と作り方

キャバクラではウイスキーと焼酎がよく出る?

キャバクラではウイスキーと焼酎がよく出る?

キャバクラではチャージ料金に飲み放題が含まれており、ここで飲めるドリンクをハウスボトルといいます。

ハウスボトルはウイスキーや焼酎が大半です。またそれを割るための炭酸やウーロン茶、ソフトドリンクもこれに含まれます。

ハウスボトルで出てくるウイスキーはそれほど高価なものではない、いってしまえばリーズナブルな価格帯のものです。反対に高級なウイスキーはキープボトルで提供されます。

キープボトルはお客さんがお店から高級なお酒を買い取って、ボトルをお店に預けるという形式です。そのお客さんがお店に来ると、キープボトルのお酒を提供します。高級なウイスキーはキープボトルとして、常連のお客さんに出される場合がほとんどです。

ボトルキープできないシャンパン・ワイン

ボトルキープできないシャンパン・ワイン

キャバクラというとシャンパンを飲むイメージがあるかと思います。

しかしボトルキープされるお酒は一般的にウイスキーや焼酎が大半。反対にシャンパンやワインは、いかに高いものでもキープできません。

なぜかというと、シャンパンやワインは長期保存ができないからです。どちらも開けたらその日に飲まなくてはならないため、イベントやパーティー向けのお酒だといえます。

シャンパンについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【特集】キャバクラ・クラブでよく出る有名なシャンパンまとめ【おすすめ16選】

ブランデーとウイスキーの違い

ウイスキーとよく似ているお酒が「ブランデー」です。

ブランデーもウイスキーも、蒸留酒という点では共通しています。また色や瓶の形状など、似ている点が多いので間違える人は少なくありません。

ですが、この二つは原材料からして大きく異なります。

先ほどもお話した通り、ウイスキーは穀物を原料としています。穀物を使用した蒸留酒で、樽にて熟成しているのがウイスキーの条件です。

それに対してブランデーは果実を原料としています。主にぶどうやリンゴが使用され、香りが甘くて口当たりがまろやかなのが特徴です。

似ているようでかなり違うので注意しましょう。

キャバクラで提供されるウイスキーの定番は?

キャバクラで提供されるウイスキーの定番は?

ウイスキーの種類はかなり多く、すべてを覚えることは難しいです。ですがキャバクラでもよく出るような有名なものや定番は抑えておきましょう。

ここからは有名なウイスキーやその価格、飲み方について紹介していきます。

ハウスボトルの定番

ハウスボトルとしてよく出るお酒は以下の2種類です。

ジャックダニエル

ジャックダニエルは、アメリカのテネシー州で作られる「テネシーウイスキー」の一種。世界中で飲まれており、甘い味わいと香りから多くの人に支持されています。

かなり有名なウイスキーで、黒いラベルの角ばった瓶を一度は目にしたことがあると思います。キャバクラでもかなり一般的に提供されている銘柄です。

ジャックダニエル 40度 700ml 箱なし 【 ウイスキー ウィスキー ギフト 洋酒 テネシー お酒 内祝い ジャック・ダニエル バーボン バーボンウイスキー 父 プレゼント 還暦祝い 新築祝い 結婚祝い 母の日 花以外 父の日 母の日ギフト 古希 】【ワインならリカオー】

価格:1,940円
(2022/5/25 15:14時点)
感想(25件)

価格相場

3,000~20,000円

飲み方・割り方
  • 【水割り】
    ミネラルウォーターでウイスキー1:水2くらいの分量で割るのがおすすめ。ストレートで飲むよりもまろやかな甘みになります。
  • 【ストレート】
    濃厚な甘さとスパイシーなアクセントが魅力。
  • 【ミストスタイル】
    グラスにクラッシュアイスを入れ、そこにウイスキーを注ぎます。急激に冷やされることで香りが立ち上がるのが魅力です。
種類
  • 【ジャックダニエル ブラック】
    Old No.7とも呼ばれる最もポピュラーな種類。テネシーウイスキー独自の味わいが魅力です。
  • 【ジャックダニエル シングルバレル】
    なめらかで味わい深いコクが特徴。熟成した甘味が楽しめます。
  • 【ジャックダニエル シングルバレル】
    ジャックダニエルのなかでも最も高価。なめらかで雑味のない甘みが特徴です。

サントリー角

日本のウイスキーで定番といえばサントリーの看板商品である「角瓶」。誕生から80年以上のロングセラー商品で、日本での売り上げは1位です。

ドライな飲み口が特徴で、日本人向けに作られているために飲みやすい味わいとなっています。居酒屋に置いてあるのはもちろん、スーパーやコンビニでも入手できるブランドです。

5/25限定全品P3倍 【あす楽】 サントリー 角瓶 1本 700ml【ご注文は1ケース(12本)まで同梱可能です】

価格:1,448円
(2022/5/25 15:15時点)
感想(4件)

価格相場

2,000~20,000円

飲み方・割り方
  • 【ハイボール】
    サントリーの角瓶といえばハイボールです。氷の代わりに凍らせたレモンを入れるのもおすすめ。
  • 【ロック】
    炭酸が抜ける心配がないのでゆっくり楽しむことができます。
  • 【ジュース割り】
    飲みやすいのでウイスキーが苦手な方におすすめ。コーラやジンジャーエールなど炭酸で割るとかなり飲みやすくなります。
種類
  • 【サントリー角瓶】
    最もよく見かける商品。キャバクラでも取り扱われることが多い、まさに定番です。
  • 【サントリー白角】
    2019年に販売休止となったボトル。やや辛口で、水割りが合います。
  • 【サントリー角瓶プレミアム】
    こちらも現在終売。通常の角瓶よりも甘く香り高い味わいが特徴です。

キープボトルの定番

キープボトルとしてよく出るお酒は以下の4種類です。

山崎

山崎はサントリーから出ているシングルモルト・ウイスキーです。1984年に製造が開始され、現在は蒸留所限定やプライベートブランドなどラインナップも豊富となっています。

花や果実にも似た華やかな香りと深みのある味わいが魅力で、モルトの重みを感じることができます。

【大量入荷!】 サントリー 山崎 ノンビンテージ シングルモルトウイスキー ベビー 43度 180ml(ベビーサイズ)

価格:2,880円
(2022/5/25 15:16時点)
感想(10件)

価格相場

15,000~100,000円以上

飲み方・割り方
  • 【ストレート】
    山崎の深い味わいを楽しみたい方におすすめです。濃厚な甘みが舌いっぱいに広がります。
  • 【ロック】
    氷によってストレートとはまた違った香りが立ち上ります。時間とともに変化する味を楽めるのが特徴です。
  • 【水割り】
    高いお酒なので少しもったいないですが、優しい味わいになるので食中酒としても向いています。
種類
  • 【山崎】
    甘味のある香りと心地良い余韻が魅力のウイスキー。サントリーの看板商品の一つです。
  • 【山崎12年】
    より複雑さや繊細さがプラスされた味わい。熟成感が魅力です。
  • 【山崎18年】
    12年よりさらに熟成され、どことなくスパイシーな味わいに。

響きはサントリーが製造しているブレンデッドウイスキーです。1989年にサントリースピリッツ創業90周年を記念して発売され、数多くの賞を受賞しています。日本を代表するウイスキーの一つです。

終売が相次いでおり、現在は品薄状態となっています。入手すること自体難しいウイスキーなので、お祝いの席などで飲まれることが多いです。

響 ジャパニーズハーモニー 43度 700ml (専用BOX入) 【JAPANESE HARMONY】

価格:16,450円
(2022/5/25 15:17時点)
感想(13件)

価格相場

20,000~500,000円以上

飲み方・割り方
  • 【ストレート】
    香り高いお酒なので、ストレートで味わうのが一番。こだわり抜いて作られた深みのある甘味を楽しむことができます。
  • 【トワイスアップ】
    水と1:1で割ることでまろやかに。好きな濃さで芳香を堪能したい方におすすめです。
  • 【お湯割り】
    お湯で割ることで芳醇な香りが立ち上り、新しい魅力を感じることができます。
種類
  • 【響 JAPANESE HARMONY】
    最も手に入りやすい商品。本格的なのにマイルドでクセがない味わいです。
  • 【響 17年】
    サントリー創業90周年記念で発売された響。現在は販売休止中となっています。
  • 【響 21年】
    数多く受賞歴をもつ商品です。蜂蜜を思わせる甘さと白檀のような香りが特徴です。

白州

1994年に誕生したシングルモルトウイスキーです。乾燥時の燃料にピートを使用した、ピーテッド麦芽を原料としており、スコッチウィスキーのようなスモーキーな味わいとなっています。

2018年に製造中止となっていますが、2021年に製造が再開されて話題になりました。

【大量入荷!】 サントリー 白州 ノンビンテージ シングルモルトウイスキー ベビー 43度 180ml(ベビーサイズ)

価格:2,880円
(2022/5/25 15:18時点)
感想(9件)

価格相場

30,000円~

飲み方・割り方
  • 【ハイボール】
    飲みやすくすっきりとした味わいです。さわやかな口当たりを楽しむことができます。
  • 【ストレート】
    しっかり味わいたいかたにおすすめ。複雑な味わいを堪能できます。
  • 【ロック】
    氷の解け具合で変わっていく風味が楽しめます。
種類
  • 【白州】
    定番の商品です。森の若葉を思わせるようなさわやかな味わいです。
  • 【白州10年】
    希少性が高いボトルです。独特の新緑のような香りをより強く感じられます。
  • 【白州12年】
    リンゴのようなさわやかな香りと深みのあるビターな味わいが魅力です。

シーバスリーガル

シーバスリーガルは世界200か国以上で飲まれているブレンデッドスコッチウイスキーです。スコットランド、スペイサイド地方で生産されており、これまでに数多くの賞を受賞しています。

一見すると上級者向けのような見た目ですが、フルーティーな味わいでウイスキーを飲み慣れていない人にもおすすめできる銘柄となっています。

[正規] シーバスリーガル 12年 40度 700ml 箱なし【 スコッチウイスキー お酒 洋酒 シーバス リーガル ウィスキー スコッチ ウイスキー スコッチウィスキー 酒 パーティー 家飲み 自宅用 アルコール 家庭用 ひとり呑み ワケあり 】【ワインならリカオー】

価格:2,499円
(2022/5/25 15:19時点)
感想(24件)

価格相場

3,000~数十万円

飲み方・割り方
  • 【ストレート】
    ルーティな香りで、ストレートでも飲みやすいです。オークやナッツの香りも楽しめます。
  • 【ロック】
    ストレートは苦手な方におすすめ。時間とともに変化する風味をゆっくり味わうことができます。
  • 【ハイボール】
    炭酸で割っても風味はそのまま。あっさりした後味に変わって飲みやすくなります。
種類
  • 【シーバスリーガル12年】
    熟したリンゴを思わせる甘味とフルーティーな香りが特徴です。初心者にもおすすめ。
  • 【シーバスリーガル ミズナラ12年】
    西洋ナシやオレンジを思わせる風味で、なめらかかつ甘い口当たり。女性にもおすすめ。
  • 【シーバスリーガル18年】
    複雑なお香りと味わいが口のなかに広がります。上級者向けの味わいです。

度数が高いので飲ませすぎに注意

度数が高いので飲ませすぎに注意

ウイスキーの平均的なアルコール度数は「40~43度」程度です。

なかには60度を超えるものもあり、ビールなど日本で一般的に飲まれているお酒に比べるとアルコール度数は高め。

お酒を作るときはお客さんの好みを必ず確認するようにしましょう。

飲ませすぎてお客さんがダウンしてしまうとお店に迷惑が掛かりますし、またお客さんからの評価も悪くなってしまう可能性があります。

くれぐれも飲ませすぎに注意してください!

まとめ|大阪のキャバクラ求人はNight jobで

いかがでしたか?

今回はキャバクラでよく出るウイスキーとその種類、飲み方についてお話いたしました。

色んな種類がありますがお店に置ける数は限られているので、取り揃えている銘柄だけでも覚えておくと便利です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪≪Night Jobでキャバクラ求人をチェック!

体験入店ならNightjobで決まり!

信用信頼のある大手グループや法人営業、しっかりと許可を取り経営してる【優良店】のみを厳選掲載!
未経験から始めるあなたにおすすめ♪ ナイトワーク求人・体験入店専門サイト「Nightjob」で、自分にあったお仕事を見つけましょう!

BLOGS新着記事一覧

Popularity人気急上昇求人

今人気急上昇中の求人店舗をご紹介!
キャバクラ・ラウンジ・クラブ・ニュークラブetc..
この機会をお見逃しなく

今なら入店祝い金5万円もらえます!